妊婦健康診査補助事業

 篠山市では、お母さんと赤ちゃんの健康を守り、安心して出産を迎えていただくために、妊婦健康診査費用の助成をします。

対象者及び助成健診費用

篠山市に住民登録があり、母子健康手帳の交付を受けた妊婦。
妊娠全期を通じてかかる妊婦健康診査費用のうち、14回101,000円を上限として助成します。
※転出予定の方は、転出前に申請いただかないと助成の対象となりません。
※所得制限はありません。

助成対象となる健診

妊娠全期間を通じて、医療機関等で実施される妊婦健康診査
※ただし、医療保険を適応して実施された検査は該当しません。 

助成券の受領方法

「妊婦健康診査助成金交付申請書」に必要事項を記入のうえ、母子健康手帳発行窓口へ提出してください。(母子健康手帳受領時に一緒に申請できます

交付窓口は、健康課(丹南健康福祉センター)、医療保険課(市役所第1庁舎1階)、各支所(丹南支所を除く)です。

県外で妊婦健診を受診される方へ

県外の医療機関で妊婦健康診査を受診される方は、助成券が使用できないため、いったん妊婦健診にかかった費用を立替え払いしていただき、未使用の助成券の額を上限に償還払いをさせていただきます。申請は、最後の健康診査を受診した日から起算して1年以内に、健康課(丹南健康福祉センター)へ助成券、領収書、印鑑、口座番号がわかるものを持参いただき、備えています「妊婦健康診査助成金償還払い申請書兼請求書」に必要事項を記入の上手続きしてください。

詳しくは、篠山市保健福祉部健康課 電話079-594-1117にお問い合わせください。

・この情報は役に立ちましたか?
   

このページの先頭へ戻る